カテゴリ:ヒラスズキ( 9 )

2008 磯ヒラ vol.5 ②

一応、夜はサーフか河口でヒラやるつもりだったんですが、恒例のキムチラーメン鍋してお腹が満たされたら一気に睡魔が。
ちょっとのつもりが起きたら4時(笑)
急いで前日のポイントへ。
でもヒラはお留守のようです(ToT)

で、初めてのモコペンのテストです。

a0106440_2043506.jpg


今回は何本か持ち込みましたが、2本だけテストしました。
自分で作って言うのもなんですが、飛距離は最強クラスでした。
アクションは・・・、トップで青物釣ったことが無いから分かりません(爆)
でも、シイラには問題なさそうなアクションなんで多分釣れるかと。
面白いんで投げまくってたら、キャスト時に足元のコケで滑ってこけそうになってキャスト切れ(ToT)
まぁ塗装ミスってたんで、あんまりショックは無いですけど。
青物も反応が無いので、またヒラ狙いますが全く反応なし。
夕マヅメは中紀まで戻りましたが、またまたダメでした。

やっぱりヒラは難しいですね~。
サービス業の僕はGWは仕事なんで、GW明けにまた頑張りたいと思います。
[PR]
by chs98330 | 2008-04-28 20:46 | ヒラスズキ

2008 磯ヒラ vol.5 ①

今回は、金曜・土曜と休みだったのでチームメイトのキタダさんと南紀へ出発。
予報では波がだんだんと落ちていく予定だったので、朝一勝負かと思っていると・・・。

嵐を呼ぶ男、キタダ氏の本領発揮!

1.5m後1mの波予報が、磯の先端に立てないほどのドバ波!流石です。
なのでコンディションは絶好。期待できますが、最初のポイントではノーバイト。
次のポイントで、僕にヒット!
65cm位のヒラですが、リアフック1本掛かりなのとズリ上げる場所が無いのでキタダさんがサポートへ。
波でもみくちゃにされてヒラは既にグロッキー。
デビルズクローでサックリモード。安心してたら見事にやっちゃいました(ToT)

見事にルアーにギャフ掛け成功!

グロッキーなヒラはヨタヨタとお帰りになりました(ToT)
久しぶりに凹みました。
まぁ、一応釣ったという事にして2008年目標の10本達成!(なんか複雑・・・)

その後は、何箇所か回りましたがノーバイト。
今年の南紀は厳しいですね。
それでも今年は毎回ヒラが見れるので良しとしましょう。

a0106440_23105278.jpg


夕方は、得意のクサフグ釣りでコテンパンにしてあげました。
a0106440_23145369.jpg


クサフグ・カマス・コトヒキと色々釣れました。
2日目はまた明日にでもアップします。
[PR]
by chs98330 | 2008-04-27 23:15 | ヒラスズキ

2008磯ヒラ vol.4

今回もキタダさんと行って来ました。
予報では中紀では波気が足りなさそうなので、久しぶりに南紀まで足を運びました。
4時くらいに駐車場に到着、仮眠してたらお決まりの朝寝坊(笑)
でも、ベタ凪なのでのんびりエントリー。
1箇所目・2箇所目共に波気が足りず、ノーバイト。
2箇所目終盤ぐらいから、北風が強くなり始めたので本命ポイントへ。
ここは一山超える必要があります。

a0106440_7553558.jpg

バテバテのキタダさん(笑)
良いダイエットになったようです。

そんなこんなで山越え終了。しかし、この頃には爆風になってます。
サラシは申し分ないんですが、ヒラからの返事はありません。
釣れないんで、少し飛び出た岬の先端から青物狙い。
爆風追い風なので、普通のミノーがジグ並みにかっとんで行きます。
そうこうしていると、隣にキタダさんがやってきて1投目・・・。

即ヒット!

横取りされた・・・(泣)
ファイトを見ていると、エラ洗いをしないのでヒラっぽくないが、青物ほども走らない。
とりあえず、ゆっくりゆっくり寄せながら魚の姿が見えると・・・

良型のメジロ!

しかしここで問題が!
愛用のデビルズクローを持ってきていない!
こんなのなんか釣れる訳が無いと思ってたんで、ハンドギャフのみ。
しかも、激荒れ!さらに足場も高い!
一度波にさらわれかけたが、磯の裏側に回し何とかランディング成功!

a0106440_755522.jpg

キタダさん、初メジロ74cm。
キタダさんと一緒で、超プリプリ(笑)

a0106440_756944.jpg

記念撮影。

コレに続こうと必死にキャストを繰り返し、僕にもようやくヒット!
50~60mも沖でヒットしたので、期待しましたが・・・

速攻エラ洗い(泣)

ちっこいので水面引きずって、ゴリ巻きランディング。

a0106440_7562441.jpg

ヒラ釣って、こんな複雑な気分は初めてでした(泣)
この後も頑張って、青物を狙いましたがノーヒット。
波も段々とデカくなってきたので、南紀から撤退しました。

a0106440_7565117.jpg

タダでさえ小さいヒラが、かなり小さく見えます。

夕マヅメは中紀に戻り日没まで頑張りましたが、ノーヒットに終わりました。
今回は珍しくお互いワンチャンスを物にすることが出来ました。
荒れ男のキタダさんを連れてくと、結構波が出て良い感じです。
皆さんもヒラ行くときは、この男を連れて行ってみて下さい。
シイラの時には散々な目にあいましたが(笑)

目標の年間10匹まで後1匹、頑張るぞ。
[PR]
by chs98330 | 2008-03-30 07:56 | ヒラスズキ

2008磯ヒラ vol.3 ②

2日目もしっかりプチ寝坊(笑)
駐車場から海を眺めると・・・

a0106440_2214169.jpg


超ベタベタ

でも少しウネリがあるのか、たまーに良いサラシができています。
軽ーくチェックするつもりで、エントリー。
昔、掛けたことのあるスリットでしばらく波待ち。
良い感じで波が入り、サラシが広がったところでキャスト。
サラシの切れ目まではファーストリトリーブ、サラシに入ってからはデッドスローで通すと・・・

手前1mのところでバシャっとでました!

一呼吸おいて合わせを入れると・・・
やっちゃいました、合わせ切れ(ToT)ヒラスズキさん、ごめんなさい。
ルアーのロストも痛いが、魚の口のルアーが気になります。外れてくれると良いのだが・・・。
この後は、全くアタリも無くなったので大きく移動。
次に入るポイントも、ウネリがあってサラシもバッチリ。
こりゃいただき!っとポイントへ入りますが、全く反応なし。なんで???
次のポイントもベストコンディションなのに全くだめ。またまた、なんで???
仕方ないので、夕マヅメに中紀を攻めるため大移動。
4時に初日に釣ったポイントへ到着。
海を見ると・・・

超ベタベタ(ToT)

もう、いじけて帰りました。

今回もヒラが釣れて良かったです。
いろんな方のおかげで、去年が嘘の様にヒラの顔が見れる用になりました。
ホント皆様のおかげです。有難う御座います。

今回のヒラも美味しく頂きました。

a0106440_2221456.jpg

[PR]
by chs98330 | 2008-03-08 22:21 | ヒラスズキ

2008磯ヒラ vol.3 ①

今回は水・木・金と3連休だったので、磯ヒラ合宿に行ってきました。
時間があるので久しぶりに南下するつもりでしたが、ロングドライブで疲れてしまったので中紀からスタートです。
いつものように朝寝坊(^^;寝坊している間に先行者(ToT)
まぁいつものことなので、のんびりスタート。
スタートしてすぐ、ナチュラルドリフトさせていたタイドミノーにバイト!
しかしフッキングはしませんでした。
そしたら、先行者の人が戻ってきたのでお話が伺うと・・・

”3匹キャッチしたよ~。竿折れたから釣り出来やんから帰るわ~。この先からは叩いてないから多分釣れるよ~”

とのこと。
で、次の岬に回る途中のゴロタ浜のシモリで1匹バイト!
でも、これもフッキングしません(ToT)
岬に到着。岬にあるスリットのサラシにタイドミノーを通すと・・・

a0106440_229235.jpg

60cmジャスト。

その後は、アタリも無いので大きく移動。
この日は大潮で、潮も結構引いていたので初めてのポイントへ。
初めてなのでルートが分からないながらも、いくつもスリットを渡り、何とか磯の先端へ。
ちょっと波気が足りないが、少しはサラシが出来ています。
目の前のポイントを攻めるために2mぐらい投げて、サラシの中を通過させると・・・

a0106440_0421532.jpg

75cm。

まだまだ攻めたかったのですが、結構なペースで潮が上げてきているので泣く泣く撤収。
今度はウエットスーツを着て、じっくり攻めてみたいと思います。
2匹も釣り上げ、大満足でお腹いっぱい。お昼寝タイムです。
夕マヅメまでしっかり昼寝をしてしまい、○○Zさんに

”ゴラァ~、釣る気あんのかぁ~! アホ!”

と、優しいお言葉を掛けていただき(笑)、夜のお遊びを教えていただきました。
夜は、小物釣りが大好きな僕にはもってこいのアジング。
漁港の常夜灯の周りで、パチャパチャやってます。
なかなかフッキングしないけど、アタリは退屈しない程度にあるので熱くなります。
ある意味ヒラスズキより真剣になりました(笑)

a0106440_22373671.jpg


ある程度釣れたので、漁港内でヒラスズキを狙ってみますが気配なし。
ここで本日は終了。
次の日は波が無さそうだったので一気に南紀まで走り、仮眠。
2日目の様子はまた明日にでもアップします。
[PR]
by chs98330 | 2008-03-07 00:43 | ヒラスズキ

2008磯ヒラ vol.2

今回も、木曜日・金曜日の連休を使って中紀に行って来ました。
いつもは1人で行くのですが、今回はメタボリックコンビのキタダさんが一緒です。
キタダさんは今回が初めてのヒラスズキ狙いです。
いつものように西宮で待ち合わせ、キタダさんの車に乗り込みます。
高速に乗り、泉大津のフィッシングMAXに着いて買い物をしようとすると…

財布が有りません( ̄〇 ̄;)

そこから、また西宮まで戻ってみると車の中に無事ありました。が、大きなタイムロス(T_T)
それでも、4時位にはいつものポイントへ到着。まだ早いので、少し仮眠・・・。
だったはずだったんでしが、起きるとすっかり日が上がってました(^_^;)
しかも、先行者が2名も(T_T)
車を見ると、O師匠でした。
仕方ないので、少し移動して別のポイントへ。ここは比較的に風裏・波裏なので、キタダさんには丁度良いかと思いエントリー。

a0106440_0321274.jpg


適度にサラシが出ているポイントで、適当にウンチクを語り、ゲーム開始。
そんな簡単に釣れんやろうなぁ、と違う所を見ていると…

きましたっ! って、叫んでるし・・・

まだ10投も投げてないのに…。
サイズがそんなに大きくなかったので、僕がリーダーを掴んでランディング。

a0106440_0323138.jpg


あっさり釣れた初ヒラは、ナイスコンディションの55cmでした。これですっかり焦った僕は、ガイド役も忘れて頑張ります。
多分ここには着いてるな、ってゆうポイントがあったので、無理やり入ります(^_^;)
案の定、1投目であっさりヒット!ちっこいから瞬殺でランディングしたのは、51cm
のオチビちゃん。

a0106440_0325120.jpg


でも、小さくてもやっぱり嬉しいですね!
これで2人ともノルマは達成したので、ノンビリとサラシを打っていきます。
が、先々週には沢山いたキビナゴがどこかに行ってしまっているようで、この後はヒラからのコンタクトはありませんでした。
結局、この日は夕方まで歩き回るも、仲良く1匹づつで終了。
夜はキタダさんの車でキムチ鍋をつつきながら、ダラけてました。

2日目もしっかり朝寝坊。
昨日と同じポイントを叩いていきますが、少し風向きが変わっているのでサラシの入り方が違います。
ひたすら歩き回り、夕方まで頑張りましたが結局ノーバイト。
疲れたけど、今回もヒラの顔が見れて良かったです。
これでキタダさんもいけない世界に足を踏み込んでしまったようです。

a0106440_033581.jpg

[PR]
by chs98330 | 2008-02-02 00:34 | ヒラスズキ

良い天気になりそうです

明日・明後日は波高・風向きが良い感じなので、チームメイトのキタダさんとヒラ狙いに行ってきます。
釣れるといいなぁ~。帰ってきたらアップします。
[PR]
by chs98330 | 2008-01-30 21:14 | ヒラスズキ

2008年初ヒラ釣行!

最近、釣友達からやたらとヒラスズキの便りが届きます。お正月からナイスサイズのヒラスズキの写メが届くし、
ずっと磯に行きたくてウズウズしてました。
しかし、いつも休みの日にはベタ凪(ToT)でも今回は、予報では波高3mとのこと。
少し高過ぎるかと思いつつも、休みが1日だけということもあり中紀に行ってきました。
現場近くでO師匠から電話が入り、こちらへ入るとのこと。4時前に駐車場に到着。
O師匠が来るまでしばし仮眠。ほどなくO師匠とA師も到着、O師匠の車で談話タイム。
最近は釣り自体はモチロン楽しいのですが、この様にいろんな方々との交流がとても楽しいです。
車の中で夜明け前まで楽しい一時を過ごし、明け方準備をして、5人でポイントへ。
爆風で釣りが出来るか不安になりましたが、海へ出ると波は高いもののなんとかなりそうです。
が、しばらくするとアラレ?ヒョウ?の嵐になり、一旦撤収。
ここで、みんなバラバラにポイントへ移動しました。
僕は車で少し休憩し、昨年末にヒラスズキを釣った少し南の磯に移動しました。
そのポイントへ入るには少し潮位が高かったのですが、なんとか先端部に立てました。
上げ潮のため短時間勝負です。
そのポイントに着き1投目、サラシの真ん中辺りをルアーが通過したとこで…

バシャと出ましたが、フッキングせず(>_<)

すぐさまキャストすると、今度はしっかりヒット!
そこそこの引きを楽しんで、磯にズリ上げたのは60センチ位の綺麗なヒラスズキでした。
この1匹で大満足ですが、もう1匹位釣れないかと、少し横のサラシにしつこくルアーん通していると…

2匹目ゲット!
2匹目は少しサイズダウンして、55センチ位でした。

ここで一旦、デジカメを取りに車に帰り記念撮影。

a0106440_801216.jpg


少し仮眠をしてたらのりZさんから電話が
「昨日は○○で昼から爆釣したよ~、まだまだ気配あったけど暗くなったからやめた」、とのことで、昼からはその場所へ。
すると先行者が1名。お話を伺うと、1本ゲットとのこと。
しかし、風が強すぎて立っているのがやっと、かなりきついとのことです。
たしかに風が強過ぎて釣り難いので、少し奥の方にいくと比較的風の影響を受けにくい場所を発見。
その辺りから攻めていくことに。するとすぐ・・・

a0106440_23562990.jpg

この日1番の65cmぐらいありました。

その後はもう1本掛けるも、バラシ(ToT)

その後は風も強く、立っているのがやっとになってきたので終了。
駐車場に向かって歩いていると、ブラックフィンズのN師さんに出会うことが出来ました。
N師さんとしばらくお話した後、中紀を後にしました。

今回も皆さんのおかげで楽しい釣りが出来ました。
有難う御座いました。
[PR]
by chs98330 | 2008-01-18 08:01 | ヒラスズキ

2007秋ヒラ開幕戦!

水曜・木曜と良い波が出そうだったので、中紀へ今季初ヒラ狙いに行ってきた。
朝一番に入ろうと思っていたポイントは、駐車場に車3台。
仕方ないので、すぐ南のポイントへ。
ここのポイントはアップダウンが少ないので、体慣らしにはもってこいです。
まず手始めに、歩き始めてすぐのサラシを狙います。
北風が強いので良いサラシが出来ています。

a0106440_22332218.jpg


風が強いので狙ったポイントへなかなか入りませんが、上手く入ったときに・・・

a0106440_22341077.jpg

サイズが小さいが、今季初ゲットです(^^)v

秋ヒラはサイズの割に体高があって、最高に格好いいです。
この後は、探り歩きますがアタリも無く終了しました。
うっちーさんと合流するために、少し南のポイントへ。
うっちーさんはもう少し南のポイントで2つバラシとのこと。
魚を引き出す技術は流石です。
しかし、ここのポイントでも魚からのコンタクトは無く、うっちーさんは仕事の為帰宅。
僕は、少し昼寝をして朝一番に入り損ねたポイントへ。
苦手なゴロタ系ですが、のりZさんから攻略法を伝授していただいたので
とりあえず南下しながら探り歩きます。
ゴロタに大きな岩が点在するポイントで、一面がサラシで真っ白になっています。
よさそうな感じだったんで、色んな角度から投げ倒すと・・・

いきなりひったくられました! 

沈み根の間だったので強引にやり取りしますが、全く寄って来ません。
手前の岩に2.3回ラインが巻かれましたが、ラインをフリーにして立ち位置を変えることで
何とか岩から引き離すことが出来ました。
そのままプールに流し込み、ギャフを掛けゲームセット!

a0106440_22541355.jpg

78cm 5.2Kg
自己記録更新です。

写真が上手く取れませんでしたが、実物はもっと体高がありました。
80cm行ったと思ったんだけどなぁ、残念でした。
この後車に戻ると、和歌山のエキスパートアングラーの方とお会いできました。

夜はのりZさんがわざわざ時間を作ってくださり、遭うことが出来ました。
凄く気さくな方で、面倒見の良い兄ちゃんといった感じの方でした。
興味深い、かなり為になる話が聞けました。

木曜日は、今回の情報を下さったO師匠とそのお連れの方のA氏とゴロタへ。
結局この日は、O師匠が2匹バラシで僕は超ショートバイトが1回。
消化不良で終わっちゃいました。
でも今回は魚も釣れたし、いろんな方に遭えたのでとても有意義な2日間でした。
この度お世話になった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by chs98330 | 2007-11-22 22:41 | ヒラスズキ