カテゴリ:シイラ( 5 )

2008年シイラ vol.②

先週に引き続き、またまたシイラ狙いに行ってきました。
今回のお供はメタダキタダさん。彼との釣行はロクな事がありません。
去年の彼との釣行はメチャクチャでした。大雨・爆風・雷雨と散々でした。今年はどうなるかが楽しみです。
今回も1番船で防波堤へ。夜が明け始めた頃から、まずはジグでスタート。
先日バラしたカンパチを狙って頑張りますが、本日はお留守のようでした。
ふと足元を見ると、巨大なウマヅラハギがクラゲをつついてます。
うまそうやなぁ~と思い、足元にワームを落とし1シャクリ。

a0106440_22544176.jpg

見事にゲット!
40cm位ありました。

しばらく経ってもシイラの回遊が無いので、本気でアイツ狙いです。

a0106440_22581495.jpg

いつも期待を裏切らない奴です。
今回も適度につれ続け、楽しませてくれました。

a0106440_2259202.jpg

エソ専用の高級タックルを使って、エソ狩を続けるメタダキタダさん。

みんな昼寝モードになる中、エソ狙いのキタダさんにシイラがヒット!
バラシてしまいましたが、回遊が始まりみんな一斉にキャストします。
今度は僕のポップクィーンに2度出ましたが、フッキングしませんでした。
この後はまた回遊が無くなったので、今度はガシラ狙いです。
サビキで釣った豆アジをぶっ込んで、しばらくすると・・・

a0106440_2353229.jpg

結構良いサイズがそこそこ釣れます。

2時過ぎぐらいから、ようやくシイラの回遊が始まりました。
でも釣れているのは、基本的にワインドのみ。ワインドは苦手です(ToT)
結局、シイラはボウズでした。こんな所まで来てガシラ釣りに熱くなってました(笑)
シイラは釣れなかったですが、美味しい獲物はたくさん捕獲できました。

a0106440_2392328.jpg


今度はキビナゴ買って持っていこうかなぁ。
[PR]
by chs98330 | 2008-05-31 23:11 | シイラ

今年初物!

例年より少し早くつれ始めたシイラ狙いに行ってきました。
今回は、うっちーさんとの釣行です。うっちーさんは仕事の為、2番船以降で渡ってきます。
僕もギリギリに着いたので、バタバタで用意して船に乗り込んだらデジカメを忘れました。
リーダー組んだり、用意してたら日が上がり始めました。
シイラの回遊が始まるまで、ジグで青物チェックしますが反応無し。
そうこうしてたら、うっちーさん登場。うっちーさん登場と共にシイラも登場。
うっちーさんはサクサク釣っていきますが、僕はなかなかヒットに持ち込むことが出来ません。
チェイスはあるのですが、食わすのが難しかったのですがようやくヒット!

a0106440_21364456.jpg

目つき悪いです。
ポップクィーンにて。

この後もヒットが続き、ファイトシーンを写真に撮ってもらっているときのことでした。

a0106440_20522053.jpg

こんな感じで余裕こきながら、やけに走るなぁ、とまらんなぁ、と思っていると一気に底へ到着、根に巻かれてラインブレイク(ToT)
カンパチやんけ!
全く予想外でした(ToT)

その後も宴は続き、うっちーさんは20本ゲット!
僕も15本ほどゲットできました。

a0106440_20532733.jpg

最後の方は、ダルイので座って釣ってました。それでも食ってきます。

a0106440_20542183.jpg

一時、群れが遠のいてしまいましたが、ぶっ飛びモコペンでアタリまくりました。

こんだけ釣れたんで、12時の船であっさり帰ることが出来ました。去年とはえらい違いです。
ここでうっちーさんと別れ、明日のヒラ狙いのために一気に南紀へ。
翌日に備えぐっすり就寝。
案の定、朝寝坊。いつものことです。
流石、土曜日。先行者多数です。
あんまり波気は無いけど、良いサラシのとこには先行者。仕方ないので、しょぼいサラシ打っていきます。
2箇所目のサラシで何かがヒット!
あんまり引かないし、エラ洗いもしないし、頭の中は???
上がってきたのは・・・

a0106440_21475672.jpg

45cm位のぷくぷくのメンドリでした。

初めて釣りました。
美味しいと評判なので、とりあえずキープ。
この後も歩き回りましたが、マルボでした(ToT)

とりあえず、メンドリは刺身と煮付けで頂きましたが最高でした。
今度は餌釣りで狙おうかな。
[PR]
by chs98330 | 2008-05-25 21:53 | シイラ

マヒマヒ2

今回も、中紀にある一文字へキタダさんといってきました。
なんとしても、1本はちゃんとルアーでシイラを上げたくて、懲りずに行って来ました。
一番船が3時前なので、夜明けまで太刀魚を狙います。

a0106440_11321348.jpg


アタリはかなりありますが殆どフックアップせず、最終的に僕は8本。
横のお兄ちゃんがライトでずっと水面を照らすので、手前まで追ってきません。
あまりに酷いので1回注意するが、分かってもらえないようでした。
彼女を連れてきてるので、あんまりきつい事言っても可愛そうなので我慢。
そんなこんなで夜が明け、シイラタイム到来!
しばらくたち隣の方のジグにペンペンがヒット!
サイズが小さいので、ポップクィーンのサイズを落として頑張ると・・・

オデコを出しながらドカンとヒット!

a0106440_11394821.jpg


メーター弱ぐらいでしょうか。
サイズよりも何よりも、初めてのオスという事が嬉しい!
その後は何度か群れが回ってくるが、ヒットまでは至らない。
群れが居なくなったので、お土産用に豆アジを確保(^^)v
キタダさんは日焼けで剥けた自分お足の皮で、サビキを作って釣っている!
しかも結構つれてる。やっぱりこの人はバカである。
午後からは、たまに回遊があるがなかなかヒットしない。
3時ぐらいから潮の流れが変わり、再びチェイス!でも、フックアップしない!
で、またチェイス。今度は乗った!でもちっちゃい?でも跳ねないからなに?
手前まで寄せてくると、真っ黒の魚が!

a0106440_11504797.jpg

マグロ!(っていってもヨコワですが・・・) 47.5cm 1.8Kgぐらい

メチャクチャ嬉しい!メチャクチャかっこいい!ちっちゃいけど、マグロである!
その後は渡船の迎えの時間が近づいてきたときに、ついにキタダさんにヒット!
良い型のシイラである!跳びまくり、走りまくりなかなか寄って来ない!
頭へのスレ掛の為、なかなか浮かないが、浮いたところでギャフ掛け!
すると、愛用のデビルズクローが海の中へ・・・。先っぽから抜けました(ToT)
他のアングラーの助けもあり、キタダさん初ゲット!おめでとう!

a0106440_11593182.jpg

メス 102cm

釣れなくても通った甲斐がありました。
やっぱり釣りは楽しいです。
来年もシイラがつれますように。
[PR]
by chs98330 | 2007-09-14 12:03 | シイラ

また雨っぽい・・・

明日の夜からまたまたまたシイラに出撃予定でしたが、
どーやら雨っぽい(ToT)
今回のお供も、大雨男ことキタダ氏である。
でも、男の中の男でもあるキタダ氏はこれくらいの事ではへこたれない!
多分、大雨でも行く気マンマンであろう。
そんな人にこそ大物は釣れるのだろうと思うのだが、僕は生粋の小物釣師。
いつ回ってくるか分からない回遊魚より、堤防の足元の潮ヨレにいる
タカベ狙いに精を出すのである。
このタカベ、タタキにすると激ウマである。
グレ師にはジャマ者扱いで捨てられているが、関東では高級魚である。
皆さんも是非狙ってみてください!
今回こそ、魚の写真載せれるように頑張ります!
[PR]
by chs98330 | 2007-09-11 22:45 | シイラ

マヒマヒ

昨日も懲りずに中紀にマヒマヒ・リベンジに行ってきました。
今回も大雨男さんとの釣行。この大雨男さんのとの釣行は、
1回目は大雨・爆風の台風みたいな日、2回目は爆風で釣りにならず(ToT)
で、今回も和歌山に向かう道中は雷鳴りっぱなし。プラス局地的大雨(ToT)
現地に到着すると雨はやんでいるが、依然雷は鳴りっぱなし。
でも、今回はついに女神様がちょっぴり微笑みました(^O^)
暗いうちは、退屈しない程度に太刀魚があたり続け、夜明け前からはカマスが入れ食い。
明るくなってすぐ、シイラがチェイス!何とか口は使わせたが、フッキングせず(ToT)
それからしばらく、退屈な時間が続いたので呑ませで挑戦するとすぐに結果が出ました。

メス 90cm級
a0106440_21505793.jpg

アジの呑ませですが、何か?

そのあとは大雨男さんにも楽しんでいただきました
a0106440_2153766.jpg


ランディングは、お馴染みデビルズクローでガッツリいきます!大物狙いの方には必携アイテムです。
結局、この後に大雨男さんの本領発揮!いきなりの大雨で納竿になりました。
でもやっぱり、シイラのエメラルドブルーは最高ですね!懲りずにまたいきます!
[PR]
by chs98330 | 2007-08-24 21:58 | シイラ